© 2017 天空の芸術祭実行委員会

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
開催概要
東御市と東京藝術大学と地域による域学連携事業
天空の芸術祭 2017「Life is ART」
 
東御市と東京藝術大学と地域による域学連携事業では、「天空の芸術祭 ーー生活は芸術だ」と題したアートフェスティバルを開催します。長野県東御市の北御牧にある稚蚕飼育所の跡地をはじめ、美術館からビニールハウス、池など、地域全体が会場になります。また総合ディレクターに保科豊巳(東京藝術大学副学長)をお招きし、招聘作家、地域で活動する作家の展示やさまざまなワークショップなどのプログラムを行います。 アートと北御牧の自然や、そこに住む人々の暮らしを通して、地域発のアートフェスティバルをぜひ楽しんで下さい。
会期:
2017年9月30(土)~10月29日(日)

※月曜日は閉場  ※9日は祝日のため開場、翌10日閉場
9月30日~10月1日は火のアートフェスティバルと同時開催

 

天空の芸術祭 総合ディレクター:
保科豊巳(東京藝術大学副学長)

■主催:天空の芸術祭実行委員会  
■共催:東御市、東京藝術大学、御牧ふれあいの郷づくり協議会  
■後援:文化庁
■協力:フィンランドセンター、ラップランド大学、東京工業大学、遊工房ART Space、Art Break、名もない農家、北御牧・名立友好協会、アートヴィレッジ明神館、信州布引温泉 御牧乃湯、東御市振興公社、竹内工業(株)、水科設備、アケボノゾウの会、東御市ゲートボール協会、グループべと、八重原土地改良区、御牧原土地改良区、東御市区長会、東御市文化協会、御牧自然文化交流の会、芸術むら公園を愛する会、梅野記念絵画館、社会福祉法人みまき福祉会、みまき薬局、テールマウンテン、真田土建、東部クリーンセンター
■協賛:北御牧村味の研究会、サントリービバレッジサービス株式会社、北信ヤクルト販売株式会社、北陸コカ・コーラボトリング株式会社東信支店、株式会社伊藤園小諸支店、ミマキプリント、上八重原区、田楽平区、中八重原区、下八重原区、芸術むら区、白樺区、八反田区、本下之城区、田之尻区、宮区、畦田区、御牧原南部区、御牧原北部区、布下区、常満区、島川原区、大日向区、光ヶ丘区、羽毛山区、牧ヶ原区、
■運営協力:カラーボックスパブリッシング
(順不同、敬称略)

 

 

一部事業に長野県 地域発元気づくり支援金を活用しています。
天空の芸術祭 2017はbeyond2020プログラムの認証を受けています。

(9月18日現在)

2017.6.15 Web site Open